amazon販売

3月決算のアノ店に行かねばなるまい!

確定申告を言い訳に納品をさぼっていたのですが、久しぶりにFBAに納品したんですよ

とりあえずダンボールで5箱分

1箱分は商品ごとのラベル貼りサービスを依頼して、残りの分は自分でラベルを貼りました。

箱のない中古品なんかを扱っている関係で(バーコードがないので、依頼できない)、ラベルを自分で貼っといたほうが受領が早いかなーって考えたんです。

で、昨日5箱すべて倉庫に届いた(商品到着のお知らせがメールできます)のですが、

昨日中に受領完了されたのは商品ラベル貼りをAmazonに依頼した一箱分だけ。

自分で商品ラベル貼ったほうが受領が早いのかと思ってたけど、実際はそんなことなかったわけです。

予想と違う結果になって、肩透かし感が、、、

これって、家族の機嫌をとろうと思って洗い物やってみたけど、洗い方が雑で余計にイライラさせちゃったみたいな、余計な気遣いだったみたいな感じかな。

違うか?違うね。

例え話が下手くそなのは置いておいて、

とにかく、自分の想像や気遣いなんて、たかが知れてるから、トライ&エラーでどんどんやってみましょ!ってことですかね。

行動を起こす前にアレコレ考えすぎると、たびたび心を乱されることになっちゃいますから。

ラベル貼りサービスだって、手数料を追加で払ってるってことは、それだけのサービスを期待していいわけなんですもんね。

得意なことは得意な人にやってもらうのがいい

そして、自分は自分の得意なこと、やりたいことに注力すべきだ。うん。

 進化と深化

今ぐらいの卒業シーズンって、新しい環境に変わったり、新しいことを始める人が多いと思います。

周りの人がどんどん新しいことを始めたりするのを目の当たりにすると

「自分も変わらなきゃ!」って思えますよね。

それが、適度な刺激ならいいけど、その刺激に当てられすぎて、自分を見失いそうになっちゃうことも。

だから、変わらない自分も認めていかないと、ちょっとシンドイっすね。

最近、気に入ってるのは「意地で維持する」って言葉、っていうかダジャレだけど

「進化」と「深化」って駄洒落も面白いなって思ったりしてます。

意識は「進化」し、知識は「深化」しなければいけないと思うわけですよ。

我々は常に進化してないといけない!

なんて、いろんなところで言われるわけですが、

ガンガン新しいことを始めるのは、つらいっちゃぁつらい。

現状維持ってそんなにいけないのかって抗ってもみたくなるのは、自分が基本メンドクサガリだからですかね。

そんな自分に言い訳をするために考えたのが、「進化」も「深化」も同じ「シンカ」じゃねえかってことです。

好きなジャンルを見つけ、そこを深くしていくことが「深化」だと考え、

じゃあ、深くしたら、次のジャンルを探せばいいのか?とならずに、

もっと深くしちゃえばいいんじゃない?って攻める。

何でもある程度できるオールマイティーな器用貧乏な感じよりも、一芸に秀でた特殊技能タイプの方が、楽しそうだと思うわけです。

、、、言い訳はこれくらいでいいですかね?

今までのは、今日も相変わらず、一日中リサイクルショップを回りますよ、っていう言い訳です。

なんで、自分の好きなことをしているだけなのに、こんなに言い訳がましくなっちゃうんだろうか、、、

3月決算の仕入れ向きな店舗

表題の3月決算のお店ですが

・ヤマダ電機

・ジョーシン

・ヨドバシカメラ

・ノジマ

・ケーズデンキ

・エディオン

・ブックオフ

・TSUTAYA

・GEO

・コメリ

・ナフコ

・ハードオフ

・セカンドストリート ←注目

他にもたくさんあると思うけど、自分の好きなところに注力したほうが楽しいでしょってことで

セカンドストリートをせっせと回って歩いてます(ヤマダ電機にも行くよ)。

自分のやりたいことを、とことん深く掘り下げる。しばらくはこの考えでいきたいと思います。

さあさあ、午後も頑張りましょ!

ーーーーーーーーーーーーー

更新の励みになります。応援のクリック、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ